(コラム)副腎

副腎は、両側腎臓のすぐ上に、それぞれ一個ずつある内分泌器官で、皮質とこれに包まれた髄質の二層からできています。

 

皮質から分泌されるホルモンは、水分や糖分およびナトリウムやカリウムなどの塩類の代謝を調節し、性的発育に関係するほか、外部からの刺激にたいする防御反応に重要なはたらきをします。リウマチの特効薬として知られるコーチゾンは、この皮質ホルモンの一種です。
ただし、リウマチに対する効果は一時的なものです。

 

髄質から分泌されるホルモンは、主として交感神経に関係かおるといわれています。すなわち、アドレナリンはその一つで、これが血液中に分泌されると、血圧を高めるはたらきをします。

 

 

 

DHA&EPAで血液をサラサラにして高血圧を改善

(コラム)副腎関連ページ

若年性高血圧の特徴
若い人が高血圧になる理由などを説明します。
若い人の二次性高血圧
二次性高血圧は、臓器の障害を伴う場合が多くあります。それらの原因などを説明。
若い人の本態性高血圧
本態性高血圧の場合は、原因が分からないことが多いですが、その症状などを見てみます。